Status

K(石月剣侍)

Author:K(石月剣侍)

~大体の戦果の表れ~



◆SPECIAL THANX◆
kino
双子屋工房


Recent Comment

最近の記事

Link

Archive

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search

質問 当ブログを何処で知りましたか?
他家さんのリンクから
FC2ブログ等の検索から
検索サイトから(Yahoo)
検索サイトから(google)
検索サイトから(その他)
mixiから
↑以外の方法で

その他ご利用の方は此方へ



- ショッピングカート -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散々な結果に…;;

今日は散々です;
MFC待ちをしていたMJでは、早々に聴牌した清一色ドラ3を、メンゼンツモオンリーの手で潰され、挙句にはその次、たった三巡で、親に跳満を振り込む始末。(しかもこれが、昨日に引き続き、ダマ七対子。通常ドラ2枚に、赤伍筒・赤伍索と、目を疑う揃いの良さでした…;)
最初のメンゼンツモ和了された時、俺親だったんで、こんなのを喰らってしまったら即トビ。
嫌な予感を薄々感じてはいたんですが…
やっぱりMFCでもその予感を引き摺る始末。

更には、ハンゲでもその予感が後を引き…
他家が4枚独占...OTL
(ハンゲは、まだ思いっきり浮いていたので、コレ喰らっても1位を取る事叶いましたが…)
國士九筒待ちが、他家が待牌の九筒独占、更には裏ドラ乗りまくり…
上家の人、お願いだからアノ場面で槓しないで下さい…;;


1st
1:全国三人打ち麻雀1位11100点 06/10/30 23:04
2:全国三人打ち麻雀1位39000点 06/10/30 22:53
3:全国三人打ち麻雀3位-13300点 06/10/30 22:51


2nd
1:全国三人打ち麻雀3位-13700点 06/10/30 23:48
2:全国三人打ち麻雀3位-28400点 06/10/30 23:23



2ndでオーブを1日で2個も無くしたのは本当に痛いです。
一個獲得するのに、どれだけ苦労が計り知れないか、と言う状態なのに…
23時以降に打つのは、黄龍レベルAAAクラスの方と沢山同卓するのは、もう覚悟の上で打っているんですが…
それでも、レベルの掛け離れすぎには愕然以外のモノはありません。

一回目のトビは、お二方が跳満以上の和了を連続。俺だけ放銃なくとも、一度もあがれなくてトビ。
二回目は…これがまた、どうしても自分で反省点の目立つ打ち方が多すぎな局でした。
またしても、皆さんで高目をあがって、俺だけあがれない始末。
でもオーラス…俺がラス親だったんで、ココで死ぬ気で巻き返しを図り、全員で最初の25000点に近い状態まで戻しました。
…思えば、またしても聴牌を悟られベタ下りを繰り返される事二局。自力でツモ和了して追い上げて、三本場だったその時です。
配牌時は、字牌が多く目立ち(←しかも対子は一個も無し)挙句には九種九牌までは足らずで…肝心な所で本当に困りました。
写真撮っている余裕がなかったので、思い出せる限り書いてみますが…
ドラは二筒。
俺の配牌時の手
(漢数字は萬子・数字は索子・丸囲みは筒子)

九九68①③【後全部字牌】

と、こんな状況です。
どうしようもないので、一先ずオタ牌から切って行きましたら…その過程で、なんとか中が対子に。中が来たら鳴こうと思い、そのまま字牌整理をして行きまして…
かと言って、字牌が整理し終わったら今度は手を固めていかなければいけない所ですが、肝心の筒子は間々が抜けていて、下手に触れない状態です…;
しょうがないので、敢えて筒子に手を触れずに居たら、今度は索子ばっかり、しかも被ってツモってくる状態。ツモ、完全に流れ悪いです;

でも…こんな手でも、最終的には中は出なく、自分で中を引いてきて以下状況になりました。

九九678①②③⑦⑦中中中

聴牌ですが…聴牌にするには、or⑦を切らなければいけないハメに…
これが序盤だったら、回して九切って様子見るところでしたが…既に字牌整理で、そしてツモの悪さで相当タイムロスしていました。ここで張らなければ、流局してしまう所だったので…意を決して切りしました。
⑦切りにしなかったのは四筒が既に三枚出ていた事と、自身が未だに七筒近くの六・八・九筒を切っていなく、手がわりもするかもしれなかったからです。
そしたら…トイメンがをポン。
一応俺聴牌出来ましたが…この局面で、今までベタ下りしてきた人が動くとなれば…恐らく、張るためor更に高い手であがる見込みがあったから(河からして、此方が濃厚)と、即判断しました。
そうしましたら…数巡回して、トイメンが跳満ツモ。(清一色ドラ3)
カン6筒待ちでした。
結局、間合いを詰めたかと思えば最後の最後に捲られてしまいました…;

切り、やっぱり凄くマズかったのでしょうか…??
それとも、序盤に筒子を弄らなかったのがいけなかったでしょうか?
また、中を対子に出来たとき、九をアタマに使おうと考えた事が、いけなかったでしょうか?

皆さんでしたら、こう言う状況の場合、どう打ちまわされますか…??
今後の勉強のために、伺えれば幸いです…!
スポンサーサイト

安定して調子を保ちたい所です…!

昨日に引き続き、二位を長い間続いたのが目立った日ですが…


1:全国三人打ち麻雀1位19700点06/10/29 23:04
2:全国三人打ち麻雀2位12200点06/10/29 22:50
3:全国三人打ち麻雀2位17500点06/10/29 22:40
4:全国三人打ち麻雀2位600点06/10/29 22:31
5:全国三人打ち麻雀2位-11300点06/10/29 22:23


ほぼ全て、一万点以上プラスして終了できているのでまずまずです(^^)
今日は全体的に無理な聴牌もなく、タダひたすら、ヤミテンを中心に局を展開していくのが多い感じでした。
基本は平和、それでいて手がわりするようであればそのまま様子を見て、他家が立置を掛けてきたら、追っかけでリーチを掛けるのではなく、無理ない所までヤミテンで頑張ってみて、アヤしい牌を引いたら下りる。と、こんな具合でした。
ドラ字牌等の扱い方・切り捨てるタイミング等は、今日は比較的判断出来た方かと思われます(^^)
そんなこんなで、今日はプラス1個になれた所で終了。

もう少し時間があったので、2ndも動かしてみましたが…


1:全国三人打ち麻雀1位12100点06/10/29 23:22


こちらでも、プラス1個。
現在の七段在中する為の貯珠は3個。
3回までは3位を取ってしまってもなんとか大丈夫な次第です。
この安定した調子を保って、なんとか七段の真ん中位まではオーブを貯めて行きたい所です…!

今日は先ず先ずです…!!

…今はドンキホーテにすらMFCが設置される世の中なんですね…
ビックリです…!


1:全国三人打ち麻雀1位12000点 06/10/28 23:37
2:全国三人打ち麻雀2位-5000点 06/10/28 23:18
3:全国三人打ち麻雀2位8500点 06/10/28 23:08
4:全国三人打ち麻雀2位7000点 06/10/28 22:58


今日は三麻に珍しく、CPUが最初から同卓する事に。
三麻なんて、いつもマッチングには困らないはずですが、こんな事もあるんだな?と、思っていたら、東一局、速攻にしてCPUが七巡目程で俺よりダマで七対子ドラ5と言う、かなり空気嫁な和了を。
赤ドラ3枚に、通常ドラ2枚持ってるってなんですか、一体?

…それまでのペースがずっと2位止まりだったので、これで流れが一気に下降してしまいマズいなぁ…
と、思って渋々と打ち続けていたんですが…
なんとか、此方も子ではあるモノの俺には珍しく跳満をその一戦の内に2回和了。
結果は逆転一位を取る事叶い、オーブもプラス1に…!
ガッツン!とまではやはり難しいですが、当面、減らさない事を目標に、着実に頑張って行きたいと思います(^^)


…そんなこんなで、昨日お話しした、eパスサイトで見れる戦績画面を…良く見て失笑した結果です。
(もし、コナミ関係者様でこのブログを見かけました方がいらっしゃいまして…この画像の貼り付けがNGな場合、仰って頂ければ即刻取り下げようと思います…!)

良ければ、続きよりドウゾです…!

続きを読む »

コレ凄いです…!

…なにやら、期間限定(改め、テスト期間だそうです)で、PCからMFCの戦績データが、eパスサイトより、見れるみたいです…!
戦績データは…あれです。一日の成果集計画面のその後に出てくる打筋とか、あの画面で…!

ゲーセンだと、限りある時間で全然見れるモノじゃありませんが…
勿論、これならば時間制限無しです…!
ゆっくり、自分の役分布の配分とかも、見れたりします。

早速、観察して、自分の足りなささに失笑している状態です。

このブログを見てくださっている方は、恐らくコナミネットDXに加入している+PCで閲覧して下さっている方も多いと思いますので、良かったら、一度御覧になってみてはいかがでしょうか??(テスト版は11月半ばまで、無料で見れるそうです…!)



そんなこんなで、今日の成果。


2時間待ってたったの一局…寒いのにも程があります(´Д`;)
今日は打った気が全くしないですね…;;


2nd
1:全国三人打ち麻雀2位-2600点 06/10/27 23:43


でも、二時間丸々、見学をさせて頂けた事は、大いなる糧となります…!


今日は打つことも叶わなかったので、このまま戦績画面をPCから見て、自分の出来なささに失望していようかと思います。

またこのままでは…!?

今日もまた、あんまりやってはいけないようなパターンが…


1:全国三人打ち麻雀2位6900点 06/10/26 23:47
2:全国三人打ち麻雀2位-4100点 06/10/26 23:26
3:全国三人打ち麻雀3位-12400点 06/10/26 23:09
4:全国三人打ち麻雀2位1300点 06/10/26 22:54


オーラスまでトップ走っていたのに、一発ツモで跳満などあがられて大逆転、と言うパターンを結構記憶しています。

…それなりに放れている点数でトップを走っていても、オーラスは更に攻撃し続けた方が良いのかな…??

そんなこんなで、良くない空気・流れをズルズルと…
折角ココまで来たので、下降気味な流れを持ち込みたくはないです…(´Д`;)

オンライン・リアル以外での初三麻!

今日は自宅で中々な発掘物を目撃しました…!

『真・麻雀』

およそ十数年前にコナミ社が作った雀ゲーです。
以前何度か、このブログでもお話したことあるゲームかもしれませんが、ソレです(笑)

んで、早速SFC(スーパーファミコンです、念のため)を綺麗に拭いて電源オンです!
…データにはオヤジとお袋の戦績が…!
その隣に空きデータがあるので、早速制作。
名前はメンドかったからコナミです。コンマイでも良かったんですが、一先ず。

んで…その十数年前のゲームに三麻があるではないですか!!
しかも…細かにローカルルールとかも決められるようです!
が、早速赤ドラだけを設定して開始!
早々にしてこんなのを和了しました…!!

中々のあがり方だと思います…!
ツモ和了は若干減らされてしまうようですが、マズマズです(^^)
てか…鏡同和って役、なんですか??(ローカルルールとか??)
そんなこんなで、遊んでいたらオカン登場。
そして…索子で染め手を狙っていた俺は、赤伍索もあるので、序盤早々邪魔であったドラ(筒子)1つを切り落としました。
そしたらオカンが『なんでソレきっちゃうの馬鹿!』と言うもんだから『今から染めて狙うし、何よりも既に赤伍索あるからコレいらんねん!』と言ったら『お前の麻雀、何やってるか訳分からない!』と、逆ギレされました…;
オカン、赤ドラの事わかんないのでしょうか…ドラならば赤伍索が手元にあるし、筒子のドラはあるだけ邪魔と言う事を説明したんですが全く理解して貰えませんでした…
しかも三麻の事を『こんな麻雀メジャーじゃないよ、お前ぐらいしかやらない!』と、もう一度逆ギレ喰らい。
…じゃあ,MFC5やハンゲに三麻ありますけどアレなんなんですか?と、言ってみたかったですが、ココは俺、大人的に我慢してみました。
でも…三麻がメジャーではない、と言うオカンの発言にはちょっと憤慨被りです普通に寂しい次第です(´Д`;)


そんなこんなで、オカンに逆ギレされた後、MFCに向かう事に。


1:全国三人打ち麻雀2位100点 06/10/25 23:27
2:全国三人打ち麻雀2位-7200点 06/10/25 23:10
3:全国三人打ち麻雀3位-6200点 06/10/25 22:52


オーブ総取戦、出ました…コレってオーブ×2倍戦よりも嫌いです;
しかも…今回の同卓者は、これ見よがしに、ノミ手ばかりであがる始末で…ほぼ全部の局、早あがりで終了して俺が僅かな点差で負けました;
…打ちたくないパターンの一つですね、身を守る為とは言え早あがりで全部終わってしまう内容の対局…;

今日はオーブマイナス1個でこんな感じでしょうか??

でも…改めて、自宅で三麻打ってみましたら…
やはり、MFCやハンゲで打てる人たち、つまり対人は本当に強いんだな、と実感です…!
CPU、やはり対人とまでは強く無かったです…;;

やっとこさ戻れました…!

遂に1stでも六段に復活です…!
伍段の間が兎に角長かったです…!(ノД`)


1:全国三人打ち麻雀1位14200点 06/10/24 23:47
2:全国三人打ち麻雀1位16400点 06/10/24 23:28
3:全国三人打ち麻雀1位24000点 06/10/24 23:03
4:全国三人打ち麻雀2位-8100点 06/10/24 22:47


後もう一息で、こちらも七段に突入です。
そうすれば、お世話になっている皆さんとも同卓出来る可能性が少しだけ、上昇するはず…!やはり、2枚とも七段ならば、可能性的にも、高くなるはずですので…!
残りの一息、気を抜かないよう頑張ります!

ドラを有効に使えました…!

今日は一日、あがれる、あがれなかったを抜きにすれば、とてもドラに愛された一日でした。
三麻に然り、MJに然り。
打てた時間は何時もの様に少なめでしたが、ドラを有効的に使える手役を作れ、自分的にはとても好きなあがり方が出来た一日でした…!

特に、MJ改め四麻に至っては、ホンイツで序盤でドラ(九筒)をポンしてカン六筒待ち…だったんですが、以後オタ牌と二副露こそしてしまい、ちょっと強引過ぎたかな?とは思ったんですが…
(以下状況)【】は、ポンです。
⑦ ⑧ ⑧ ⑧ 南 南 南   【北北北】【⑨⑨⑨】 


六・七・九筒とで、最終的に三面待ちで聴牌しました。更に、下家が萬子で清一色狙っているのはもう確定だったので、勝負に出てみましたら…バッチリと、下家から九筒が…!
晴れて親で跳満和了出来ました…!
MFCでも此処まで攻撃的な打ち方、出来れば良いのに、俺…;;


ただ、今日親の方に七本場まで行かれた時は本当にビビりましたが…;
MFCって二翻縛り、無いんですか??
と、ふと思いました(´∀`;)
愛をとりもどせ!の恐怖、再びです(苦笑)


1:全国三人打ち麻雀2位6800点 06/10/23 23:42
2:全国三人打ち麻雀1位27700点 06/10/23 23:33
3:全国三人打ち麻雀2位-13500点 06/10/23 23:23
4:全国三人打ち麻雀1位25900点 06/10/23 23:03


上で少し記した通りに、今日はドラ絡みの手が炸裂する場面が幾つか!
メンゼンにて平和ドラ4をダマで聴牌できた場面が数回。
その他、ドラを暗刻って更には赤ドラも上手い具合に順子の内に組み込めたりと…流れが良かった方だと思います!(^^)


ですが、もっと凄い流れを掴んだかたが…お世話になっている黄龍さんです。
今日のぶったまげた一言
『今日はダブルリーチで國士あがれたよ!』
…と、言う事は、配牌の時点で國士聴牌ですか!?
ある意味、天和・地和・人和よりも確率低いですよ!?
ダブルリーチ蹴って、敢えてフリテンでの13面待ちも狙えたけど、やっぱり堅実に単騎待ちで勝負をしてみたよ。との事で…!
たしかに、フリテンツモ限定になるとは言え、序盤ならば13面待ち故に早々に和了する事も出来ますからね…
う~ん、凄いです!
(↑國士が配牌で聴牌されている事)

天和・地和・人和の確率と、國士を配牌時に聴牌出来ている事…どちらの方が、可能性が高いんでしょうかね…??ある意味、気になります…!!

『長考を有効に活用する場面は…??』

今日は休みと言う事で、何時もよりかなり打てました…!


1:全国三人打ち麻雀1位15500点 06/10/22 23:50
2:全国三人打ち麻雀2位300点 06/10/22 23:27
3:全国三人打ち麻雀1位36800点 06/10/22 23:08
4:全国三人打ち麻雀2位500点 06/10/22 22:48
5:全国三人打ち麻雀3位-25300点 06/10/22 22:35
6:全国三人打ち麻雀1位29000点 06/10/22 22:22
7:全国三人打ち麻雀3位-16900点 06/10/22 22:11
8:全国三人打ち麻雀3位-28600点 06/10/22 21:50


沢山打てたんですが今日は自分の打牌ではなく違う所が気掛かりになりました。

…長考ヅモ及び長考を使う場面です。

いや、俺が長考を使うか否かではないんですが…
逆に、される側の立場で今日は気になる点が幾つか。

(全て同じ人なんですが)
先ず一回目。
東二局(その方が)南家)
俺たちとは殆ど点差は無いのに、以下の内容で長考ツモ。
メンゼン・平和・ドラ2
見た所、特にコレ以上手変わりする様子もありませんでした。


続いて二回目。
南一局(その方が西家)
俺が一位、他家の方と殆ど同じ様な点数状態
序盤より、一萬・北をポン。
中盤、一萬を明槓してその直後長考。
その局は、この後特に目立った動きは無く流局。
トイトイ辺りで西家の人が聴牌してるのかな?と、思いきや…ノーテンでした。
…さっきの長考は何だったんですか??


そしてオーラス。

序盤2巡目辺りから、いきなり長考を使用。
更には、中盤には対子落としをしておきながら、明槓を繰り返す作業に。
ちなみに、副露されている牌は、萬子と字牌。河も索子や筒子、字牌と多種で、しっちゃかめっちゃか、な状態です;
…これだけ、色々やってんなら、何かやってんのか!?(嶺上とか、三槓子とか…)
と、思ったんですが結局何もせずに、終了。


…さっきまでの長考は一体なんだったんでしょうか?
と、不可解な事が多い対局相手でした。

…一体、何がしたかったのでしょうか??

自分なりには中々の終わり方でした…!

今日は全体的にはプラマイ0な結果でしたが…自分的には納得の行く終わり方で収める事に。


1:全国三人打ち麻雀1位16700点 06/10/21 23:48
2:全国三人打ち麻雀3位-29100点 06/10/21 23:29
3:全国三人打ち麻雀2位-4000点 06/10/2123:15
4:全国三人打ち麻雀2位11300点 06/10/21 22:57
5:全国三人打ち麻雀2位7500点 06/10/21 22:32


オーブを一個失って、(時間的に)最後の局。
この局も周りが皆高めで和了して、俺がラス状態でオーラスを迎える事に。
親なんで、上手く続けられれば逆転も可能な状態…でも、基本的に俺はこう言う状況はリーチを掛けること並に苦手とします;

なので…兎に角ヤミテンで突き進みました。
以前、ラス親で聴牌がバレてベタ下りされた哀しい時もありましたが…
今回は、聴牌を悟られ無い様にと、兎に角ペースを崩さずに打ち続け…満貫&跳満を収めて見事逆転する事に…!!

前回は、兎に角聴牌が看破されて、本当にどうしようもない状態でしたが、今回は上手く行って一安心でした…!

打てない日が続きます…;

本当に空かないです…困りました(´Д`;)


1:全国三人打ち麻雀2位-1200点 06/10/20 23:40
2:全国三人打ち麻雀2位5600点 06/10/20 23:23


いつも閉店間際なモンなんで、護っている麻雀じゃ成果が挙げられない…!!
と、思って今日は4巡目とかですと、平和のみの手だったら俺、手代わりしそうな平和だったらいつもダマってるんですけど、リーチでガッツン仕掛けて行っていました、気付いたら…;;

一日数戦しか打てないって、本当になんなんでしょう…??


…でも、もうそろそろ、俺がいつも打っているゲーセン、駐車場代が取られるようになってしまうので、そうしたら打ちに来る方とかも少しは流れてしまうかもしれないです。
今は、別所属にして、俺が良く行くゲーセンが格安だから、此処で打っている、と言う方が多いので…!

もう少し気の存分に行くまで打っていたい限りです…!

これはマズい…;;

今日はプロ雀士の方と対局出来ました!
…MJですけどね…;
なんで、毎日打っているMFCで一回も当たる事が出来ず、たまにしか打たないMJでこうも運よく対局出来るのでしょうか…??

…と、改めまして、本日の対局結果です…!


1st
1:全国三人打ち麻雀2位-12100点 06/10/19 22:49
2:全国三人打ち麻雀1位25600点 06/10/19 22:31


2nd
1:全国三人打ち麻雀1位20700点 06/10/19 23:38
2:全国三人打ち麻雀2位5100点 06/10/19 23:30
3:全国三人打ち麻雀3位-12100点 06/10/19 23:05


こんな結果です。
1stは1個増えの所で終了。
2ndは取られてしまったオーブを取り返して終了です。

3位とった時の局、ホンイツドラ4でツッパったんです。でも負けたんです…哀しいです;;


…と、俺はほぼ毎日打ちに行っている身として、とってもマズい事に気付きました…
MFC、再開してそろそろ1年経ちますが…
黄龍に召喚できていません!!
一時期、出張、職辞め&短期検査入院等して、全く打てなかった時期もありましたが…それでも、そろそろ一年。
でも召喚出来ていない…
俺やっぱダメ人間なんですか??
…全てのデータのオーブ推移を合算すれば、黄龍召喚こそ、出来ているとは思うんですが…それはそれ。結果は召喚できていないのと同じですからね…

前のデータでは、一体何が効して黄龍を召喚出来たのでしょう…??
むしろ特に目立ったことも無く、普通に打ち続けて召喚した様な気がするんですが…

席が空かない……!!

…ちょっと待って下さい…
何で皆さん平日なのにこんなに粘って打たれているんですか(´Д`;)

そのお陰で今日一戦しか打てなかったです…
とてつもなく、寂しいです;;


1:全国三人打ち麻雀1位24200点 06/10/18 23:40


これでは記事として成立しないですね…困りました;;

最初は、俺だけ参加出来ず困った対局になったんですが…
後半から、此方に良い風が…!
リーチ掛けたラスの相手の捨て牌で、俺聴牌。
その時の俺の点、勿論二位。そのラスの方とは、かなり放れていたので、無理しない様にダマで待っていましたら…トップが安牌だと思ってその牌を切りまして。断幺九ドラ2と言うアイタタタ.....な、あがりですが、ラスの方の逆転を避ける為にスミマセン(^^;)
続いて俺の親。初っ端ドラ3の配牌!
でも役の付け所が無く、困っていたんですが…役無しで早めに聴牌叶いましたので、俺には珍しく、先制リーチを…!
追っかけこそ喰らいましたが、追っかけてきたトップの方から見事裏ドラの乗ったリーチドラ5の親っ跳ねを和了出来ました…!
その後は流局して、オーラスなんですが…
俺から跳満喰らってしまった事もあって、ラス親の方がこの時点で最下位。
でも、十分に逆転できる要素もある状態です。
字牌・筒子を捨てていくので…清一色ほぼ確定のようです。
しかも中盤、赤伍索二枚の明刻を。清一色確定が更に否めなくなりました。
…でも、俺もこの時点でメンゼンにて一通が出来上がっている状態。ですが…2・4・6と索子をカン待ちで順子にしなければあがれない状態。しかも索子は危険だからな…
と、考えていましたら、2・3と親の方、索子捨てました。
コレを良い事に、一先ず2を切り、カン伍待ちで聴牌。
もしかしたら、親の方が伍索引っ張ってきたら明槓しそう…??
と、思っていましたら…予感的中です!
槍槓
一通
ドラ1
の、満貫で最後を閉じる事が出来ました…!!


…と、一戦を備に覚えている位、今日は一戦のみしか出来なかったんだな…と、実感です…;;

鷲巣麻雀解禁!!

今日も友人宅でリアル闘牌ですが…
鷲巣麻雀、ついに…ついに解禁して打ちました!!

いやこれ…マジで緊張モノですね…!
牌がバレバレです(当たり前)
でも…今回は、メンツがしっかりと四人集まる事が出来なかったので、俺と友人二人で対局。
勿論、四麻ルールで。いつもの三麻式だと流石にツラいです;(いや、むしろ無理だって;)
後は、二人対局なので20巡で一局終了、と言うルールを設けました。

俺は基本、平和主軸に色々と考えているモンなので平和なんかで両面待ちにしたら、バレるの必至なんで、此処がかなり困り処。
もとより、平和&ダマ主流だから、リーチ掛けない関係である程度、聴牌さえ悟られなければ上がる事も可能だったんですが…
仕方ないので、色々と趣向を凝らしてみて、カン・ペン待ちでリーチ掛けたり、普段の俺ではやらない事盛りだくさん!!
そして勿論それは姐御も同じ!!

後…相手(友人)の手元に二枚丸見えの翻牌引いて来てしまった時とかなんか、もう『あべしっ!』も、良い所でしたね…;;
そう言うときは俺やっぱりベタ降り
(↑マダ男全開の図)

でも…特に、知らしめされたのは、やはり透ける牌と通常牌の遣い方、並べ方ですね。
勿論、理牌は必須なんですが…この理牌をする際に、如何に工夫を凝らすかが、今日の闘牌会で凄く勉強になりました。
…あ、工夫を凝らす、と言っても、勿論理牌を崩すのはNGです。
写真あった方が良いですよね。そうしないと俺も話がゴッタ煮になってしまうような気がして仕方ないです;
驚きの鷲巣麻雀にて困難の倍満和了です!

この時の写真がソレを実感できた一枚なんですが…
親にてメンゼン・ホンイツ・一通・ドラ1を東・西にて聴牌出来ました。
この時は俺、友人を下ろすツモリで敢えてリーチを掛けました。

…下ろせると、判断したのは理牌で敢えて『東・西で待っているよ?』と、言う事をバレバレにしたからです。
これだと待ちである東・西を
(【】が見えない牌として)

東【東】西【西】

に、並べておけば、友人から見える時は

東【?】西【?】。
あから様に俺の待ちが東・西のシャボでバレている事は確定です。
しかも、その隣では、所々見えない牌が入っているものの、恐らく一通が完成している事は気付いていると思います。
ホンイツ(メンゼンなので三翻)・一通・ドラ1は確定なので、余程友人も良い手でなければ、この危ない橋を踏み出て渡って来れるとは思わなかった(=下りてくれる)と、予測したからです。

これでもし、理牌を

東【東】【西】西

に、しておいたら、友人から見える時は

東【?】【?】西
なので、もしかしたら友人からは

東【東】【東】西
と、西単騎待ち暗示をかけさせる事が出来たかも、しれませんが、もしそれで進撃されたら困る(基本追っかけられるの大の苦手なので…;)
ので、今回は下ろす予定で、この理牌を取ってみたんですが…

…と、長々御話してしまいましたが、言いたかった事は、理牌一つで思いっきり考えさせられる麻雀になる、と言う事を実感出来ました。


…ちなみに、この局はやはり、友人は下りてしまいました。
東を引いてしまった時、やはりコレをアタリ牌と思ったようで、東切りを確実に避けました。
ですが…自ツモにて西を引いてくる事に成功です!!
裏ドラものって、無事に倍満和了です!


…そんなこんなで、終了した鷲巣麻雀。
結果は本日はこんな感じでした。

お互いに初見だったので、こんな雰囲気でしょうか…??

今回は初見だったので、お互いにシドロモドロな部分(と、言うのは捨て牌が真ん中に置いた牌の入っている袋のお陰で見え辛い)もありましたが、とても楽しかったです!
この次も、(採血しない)鷲巣麻雀打とうぜ、姐御!!


…と、言う訳で、夜のMFCもまずまずな結果を収める事が出来ました…!


1:全国三人打ち麻雀1位42500点 06/10/17 23:47
2:全国三人打ち麻雀2位3800点 06/10/17 23:39
3:全国三人打ち麻雀3位-23500点 06/10/17 23:24


昨日減るに減ってしまった分は、コツコツと取り返して行きたいと思います…!

好調な後は大抵こう言うパターンを辿ります;

この日は、先輩と、休憩時間に三麻式二人対局を行いました…!
先輩の貴重な休憩時間に、俺なんかの御相手してくださいまして本当に有難う御座いました!m(__)m

結果の方なんですが…先輩も、速攻に仕掛けに行かれるタイプの方ですね…
本格的に対局したのは実はこの日が初めてだったんですが(MJ内で一回しかやった事ありませんでした…)
先輩も、俺の苦手なリーチ型の打ち手だったとは…!此処でもあべしっ!です;
親の時に三翻等の手を連続でツモ和了されたりとで、じわじわと追い詰められていって、これはヤバいぞ…;
とは思っていたんですが、結果最後の最後に三倍満を俺が和了出来たので…逆転叶いました!!

…でも、そこで運を使い果たしてしまったんでしょう;


1:全国三人打ち麻雀2位7700点 06/10/16 23:50
2:全国三人打ち麻雀3位-30200点 06/10/16 23:35
3:全国三人打ち麻雀2位0点 06/10/16 23:29
4:全国三人打ち麻雀2位2100点 06/10/16 23:26
5:全国三人打ち麻雀3位-33800点 06/10/16 23:18
6:全国三人打ち麻雀3位-15800点 06/10/16 23:00
7:全国三人打ち麻雀3位-25900点 06/10/16 22:40


MFCはボロクソでした;;
8割がトビ終了(その内の半分がまた自分なのがイタい;)
これも直撃ほぼ無しです;
席順が悪くて、二人で東一局にてトンだけど、俺のほうが珠とられる、と言うパターン多すぎ!
カンベンして下さい(´Д`;)

あべしっ!

いやはや…今日はイタい事をしでかしてしまいました;;
その事は詳しく改めて書く事にして一先ず結果の方から…!


1st
1:全国三人打ち麻雀2位-5100点 06/10/15 22:41
2:全国三人打ち麻雀2位-3900点 06/10/15 22:16


2nd
1:全国三人打ち麻雀1位30400点 06/10/15 23:33
2:全国三人打ち麻雀1位11600点 06/10/15 23:13
3:全国三人打ち麻雀3位-28700点 06/10/15 22:51


…結果としては、プラス一個(しかも2ndで!)出来たのはとても嬉しかったです!
…が、問題は下記の局です。

幾らなんでも、せっかちに成り過ぎたかな俺…;;
序盤にして、幾らドラ2&ヤオチュー牌をトイツってたとは言え、これはマズかったかな…?と、ちょっと反省です;
急ぎすぎてしまいました;;
せめて、頭の中で『發or九索をポン出来るまでは、2種類目の四風牌は二鳴きだ!』と、思っていても…東2局までに直撃なくとも、大いなる差が出てしまいましたので、焦りすぎてしまいました;;
こんな事してしまったら、誰も捨てなくなってしまいますよね;;
他家方には、目に見えるベタ降りされてしまいました;;


でも、コレをすぐ、お世話になっている黄龍さんにこの写真見せてお伺いしたら、黄龍さんは『コレは俺的にはコレで良かったと思うよ。もし、万が一に、二鳴きとかしていたら、遅れを取り他の奴らに先手を打たれていてそれで放銃してしまったかもしれないし。
逆に、此処まで字一色か小四喜の脅しをしておけば、この点差なら、皆ベタ降りは殆ど確定的にしてくるだろうから、ほぼ安心して明槓などもしながらツモで待てるからね。
それでも尚、他家が勝負を挑んで来たらソレはもう三倍満を賭けての勝負をしてみてナンボだと思うよ』
と、御話して下さいました。

…と、一先ずは俺と、黄龍さんのこの局の考察はこんな具合だったんですが…
良ければ、この局に対する皆さんの考察を少し、御伺いさせていただければ幸いです…!

…少なっ…!!(泣)

今日は、夜よりネット上でお世話になっている方と用事を控えていた為、早目に行って出来ればな…
と、淡い期待を持っていざMFC行ったら…

バッチリ満席。
しかも23時まで誰もどかないと来ました。
早く来た意味あんまりねぇ…(´Д`;)


…と、言う訳で始まりが遅く、終わりが早いので今日は一局だけ…;;
寂しい所です;;


1:全国三人打ち麻雀1位30000点 06/10/14 23:33


でも…
混全帯幺九 ドラ5って言うあがり方、なんですか?
自分でもソレが出来てビックリです…!
しかも、副露はドラであった北3枚のみです。
しかし相手は暗槓してリーチ掛けて、此方はその直後に七索待ちで聴牌。緊張感炸裂です;
一応、相手がリーチ時に切った牌だから、出るかもしれない…
と、密かに願っていたら、他家の方が、安牌だと思って切ってくださいました…!

…まさか、混全帯幺九をドラ5とのセットのみで和了出来るとは…思ってもみませんでした…!

…ふぅ…;(遠い眼&溜息)

…自分の身に大きな出来事(災難までは行かないんですが…)が起こったときは、あまり打たないほうが良いですね…;

俺の場合は打牌が荒れる…と言う訳では無いんですが、迷いが出たり危険察知力が大幅に鈍ってしまいました…;
そんなこんなで、好手も無ければ悪手もなかったんで、今日は結果だけ残しておきます…;


1st
1:全国三人打ち麻雀2位-6600点 06/10/13 23:17
2:全国三人打ち麻雀2位1400点 06/10/13 23:09
3:全国三人打ち麻雀2位12800点 06/10/13 22:57


2nd
1:全国三人打ち麻雀2位-3500点 06/10/13 23:54
2:全国三人打ち麻雀3位-14400点 06/10/13 23:37


唯、これはどんな時でもそうなんですが…
毎度の様に大黄龍さんやLv40以上の方々とガッツン同卓するのは勘弁して下さいです;
バブルス君が界王様に勝負挑むようなモンですよ…(遠い眼)
…てかなんでドラゴンボール比較なのかは、謎です…
せめて俺がグレゴリー君になってからにして下さい…
そう言う面だけでは、いつも本当にアタリが良いなぁ俺…

たまには、段位者や比較的黄龍レベルが段位者と近い黄龍さんとも同卓してみたいです。
今殆どの可能性で、どんなに(その卓の中では)低い黄龍レベルの方でも、ちょっとウネった感じの絵の黄龍さん(AAランク)が出てきます…;

今日も聴牌してダマしてても、モノの見事に看破されて、バッチリベタ降りされてしまいました
(↑大黄龍さん(Lv50位さん&Lv70位さん)
なるべく、ダマの時は手配の中に同じ牌がツモ時に来たら、取り替えるようにして、そう言う僅かな細かい点も配慮しているツモリなんですが…もう、こんなに凄いレベルの方々だと、聴牌したら気付いてしまうんですね、凄いです…;;

やっぱり…今の俺には黄龍さん方がいらっしゃる三麻はまだ早いのかな…??
それこそ、重力100倍修行を行おうとしてるヤムチャ状態(作中より抜粋エピソード)な気がします…。

ついに我が家にも…!

…とうとう買ってしまいました!!
ついに我が家にも雀牌が!(でも鷲巣牌と言うイレギュラーな牌…)

透けています…!手がバレバレですよコレじゃ!(それが鷲巣牌ですね…;)
麻雀牌。
しかも福本先生公認鷲巣牌です!
限定販売との事で…!ドンキで見つけて即購入しました。
早速、来週の闘牌会の時から友人と対局してみる予定を立てて見る事に…!
来週の闘牌会が楽しみです…!

そんなこんなで今日も始めたMFC


1:全国三人打ち麻雀1位25200点 06/10/12 23:05
2:全国三人打ち麻雀2位4000点 06/10/12 22:51
3:全国三人打ち麻雀2位-2700点 06/10/12 22:40


時間と言うより、お金が無い(某TMRかよ?)だったので、たった三戦しか打てず…;;
給料日ギリギリだったので、昼食も食べなかったりして兎に角MFC打つ軍資金に回したりしてみたんですが…
とうとう、リアルのハコ割りました(死)
(でも、貯金や預金は勿論ありますよ!?)
ですが…13日が給料日なので、心機一転、頑張ります!

…え?ではどうやって鷲巣牌を買ったかと言いますと…??

ライフカード選択!しました。
あ、カードを沢山広げた訳ではなく、分割払いしただけです…。
収入が今兎に角低いので、たったの8000円の買い物に5回払い適用しました(最低)

…それは一先ず…!
今日の成績だったんですが…
俺には珍しく、追っかけリーチをしてみたりと…
昨日の反省を生かしてそのままMFC三麻で実行です!
すると…今日は無事にあがりを収められる事に(^^)

今日もリアル闘牌してきました!

今日は少しだけ文章が長くなってしまったので…折りたたんでおきますね!
良かったら、続きよりドウゾです!(^^)

続きを読む »

オーブが少しだけ増えました…!

今日も遅くながら、1stより三麻開始です。


1:全国三人打ち麻雀1位19900点06/10/10 22:49
2:全国三人打ち麻雀2位-12700点06/10/10 22:33
3:全国三人打ち麻雀3位-28000点06/10/10 22:23


オーブ×2戦が出て、見事修める事が出来たので、オーブはプラス一個!
しかしながら、CS20000近く減ってしまったのは少し痛かったです;

…この事は別の所でも書いたんですが、國士が一向聴しながらも、危険牌的怪しい牌を引いてしまい、降りましたら…
ばっちり、その牌がアタリ牌だったので、これは良かったのか、悪かったのか…
オーブ×2戦でしたので、点数が他家方々と1万ずつ離れていたので、敬遠する事に決めた次第だったんですが…
(ちなみに、この時の他家の方のあがりは(俺からみて上家の方より跳満のロン。)

もう少し時間があったので、2ndも少し動かしてみました。


1:全国三人打ち麻雀1位6700点06/10/10 23:08


こちらはプラス一個!
状況的には…俺がギリギリで一位。オーラスは大黄龍さんが俺と2000点位離れていて追いかける側でした。
でも…3位の黄龍さんが、局の序盤で早々3位確定の門前オンリーでツモ和了。
後々に大黄龍さんに和了されて黄龍オーブを手放すよりは、俺に普通のオーブを渡してしまった方が被害が軽いと考えて、3位確定ツモ和了をしたのでしょうか…?
そうでなければ、みすみす、こんな低い手で早あがりするハズはないですよね…??

久々の和了です…!

今日はゲーセンで凄い場面に遭遇しました。
両替機に両替し終えて、うっかり置き忘れていった4000円が置き去りにされていました。
此方は店員に届けたものの…パチ屋とかでも、パッキーカードを買い、忘れてそのままお札を置いていってしまうと言う話はよく耳にすることがあります。
でも、それと似たような事に遭遇したのは今日が初めてでした。
パチ屋でも、こう言う置忘れを見た事ある経験した方いらっしゃいますか?(笑)

でも…ガメずに届けたご利益はありました!
本日、親にて四暗刻和了です!


1:全国三人打ち麻雀1位58900点06/10/09 23:28
2:全国三人打ち麻雀3位-18200点06/10/09 23:11


四暗刻として収める事叶いました!!
しかも、四暗刻でなくとも伍筒・六筒でも和了出来たので、他面待ちの、かなりアツい手でした…!
それでも尚、四暗刻として和了が出来たので、とても嬉しい限りです!
今度は三暗刻ではなく、念願の四暗刻でした!!

復帰後初の役満…!
これにあやかり、頑張って行きたいと思います…!

本格的な10月の活動が始動です!

…もうなんと言うか、予め決まっていたが如く、再昇格後は青龍になりました


1:全国三人打ち麻雀2位-7200点06/10/08 21:19
2:全国三人打ち麻雀1位31700点06/10/08 21:07


もう一生白虎には戻れないですね。さらば白虎!
と、気持ちを改め、再びメインデータ達を動かす事に…!


1:全国三人打ち麻雀1位21400点06/10/08 22:08
2:全国三人打ち麻雀1位18100点06/10/08 21:49
3:全国三人打ち麻雀2位-4500点06/10/08 21:43


いつもの打ち方で行っていきましたが、成果はマズマズです。
この成果を保っていければ幸いです…!

後、コレを機に2ndの方も再始動。


1:全国三人打ち麻雀2位-12800点06/10/08 22:36
2:全国三人打ち麻雀2位6700点06/10/08 22:24


この段位別は正直俺には厳しいかもしれませんが、七段からは落とさぬよう、頑張って行きたいと思います!
一先ず、出だしは可も無ければ不可も無い状態なので…
先々、努力に努めて行きたいと思います…!!

ではでは…おいおい、9月のデータの方もこれからMFC打ちに行くまで更新していきたいと思います!!(^^)

一ヶ月の成果からの考察・反省

DSのゲームがやっと終わったので、また再びMFCを再開できそうです(^^)

…さてさて、早速DSゲーム終了後のネタなんですが、昨日の記載で『攻撃的打ち方が向いていないと判断』と書きましたが、今日は早速その点から。


1:全国三人打ち麻雀3位-21900点 06/10/08 00:04
2:全国三人打ち麻雀3位-21700点 06/10/07 23:46
3:全国三人打ち麻雀3位-30900点 06/10/07 23:23
4:全国三人打ち麻雀3位-29000点 06/10/07 23:15


今日も打ってきたばかりなんですが、無理して攻撃面を気にかけながら、そして自分が跳満クラス以下を聴牌しながらも危険牌と感付いた牌をツモって来た時ミスミス切る事の辛さ…それでいてこのどうしようもない成績を見るのには、もう俺に攻撃的打ち方は向いていないって思えてきました。
今日で白虎属性剥奪されました。

攻撃面強化以前に、あがれない・勝てないんなら意味無いと思いました。
まあ今はその攻撃面を考察する為に敢えて防御面を気にしていないから其れ故に勝てない、と言う風にも取れるんですが…それでも、勝てない=自分の中に成果として取り入れる事が出来てない・あるいは攻撃的麻雀が向いていないと言う事になる、と、こう言った考察に結びつきました。

一ヶ月、打ち続けて来ましたが、結局攻撃面を気に掛けた収支はマイナスです。プラスを補っていたのは、ほぼ全て、役満(=日頃の打ち方と変わらない面)です。
攻撃面を気に掛けて打って来た成果であげられたものは何一つありません。

一ヶ月の成果、こんな程です。
(116戦分)

アガリ率:27.13%
平均アガリ翻:4.38飜
振込み率:14.44%
ドラ使用率:181.59%
リーチアガリ率:15.92%
ツモアガリ率:33.33%
役満アガリ回数:3回
(内役:大三元2回 九連1回)

順位回数
1位:33回
2位:48回
3位:35回
累計獲得点棒:+1037200
累計損失点棒:-1098400
累計点棒収支:-61200


補足までに、一番三麻を打っている2ndのデータを代表に上げて今までの打ち筋での成果を見てみると
(298戦分)

アガリ率:32.1%
平均アガリ翻:4.1飜
振込み率:13.77%
ドラ使用率:181.98%
リーチアガリ率:26.48%
ツモアガリ率:35.57%
役満アガリ回数:4回
(内役:数え2回 小四喜1回 大三元1回)

順位回数
1位:98回
2位:124回
3位:76回
累計獲得点棒:+3095700
累計損失点棒:-2289600
累計点棒収支:806100
練習用と比較する為に 練=100戦 2nd=300戦に置き換えて
これらで単純計算三分の一にて換算すると
2ndの換算後トータル収支
累計獲得点棒:+1031900
累計損失点棒:-763200
累計点棒収支:268700

こんな具合です。
リーチあがり率に関しては、結局練習用は、あがれていない場面が多いことから、成果をあげられていないと言う感じでした。
代わって2ndでは、リーチを掛ける際は本当に必要な時、掛けざる得ない時など、場面を考えるに考えているので、成功を収めている故、(練習用よりは)成果が上がっているんだと思います。


…改め、一ヶ月攻撃面を考慮して打ち続けてきた事…三麻対局経験と言う意味では得たモノはありましたが、攻撃面と言う意味で得たものは何もありませんでした。
俺はドラを含んだ順子・刻子を生かすための手役作りが、(今現在の俺には)最も向いている攻撃の方法なのかもしれないです。
それが平和ドラ●・断幺九ドラ●・立置ドラ●と言う、あからさまなドラ麻雀であろうとも、それが俺にとっての一番の成立し易い攻撃法ならばこれを筆頭に攻撃を、ダメならば護りを徹底的に堅め、チャンスの糸口を見出すまで耐え忍ぶのが、俺の打ち方としては向いているのかもしれません。

…よくよく思い返してみると、過去の大会でも点数(成果)を上げる為に攻撃的に望んで失敗したのが殆どでしたね…


今落ちてしまった級位を戻したら、もうこのデータでは行う事が無いので、例え全体的な流れが悪くとも、メインデータを復帰させようかと思います。
また青龍になるのかな?一体何枚青龍作れば気が済むんだよ俺(死)
でもって1stが伍段から初段辺りに落ちようが、もう構いません。それが俺の運の尽きだと思って諦めますので…


てか…時間潰しのMJ(東風オンリー)での方が、成績(MFCと比べて)格段に良すぎるという事態には本当に許せない次第です。

台風ではご利益はなかったです…

むしろ、御利益より災厄承る、と言った方が正しいかもしれません…;


1:全国三人打ち麻雀2位-7100点 06/10/06 23:44
2:全国三人打ち麻雀3位-43900点 06/10/06 23:18
3:全国三人打ち麻雀2位-17000点 06/10/06 23:09
4:全国三人打ち麻雀3位-29300点 06/10/06 22:47
5:全国三人打ち麻雀3位-6500点 06/10/06 22:38
6:全国三人打ち麻雀2位7400点 06/10/06 22:20


折角、台風の中必死にゲーセン行ってきたのに、このザマです;
俺ヤッパリ、ドラ以外の攻撃的打ち方って向いていない…というか、出来ないのかな…??
三巡目の3面待ち(状態は役無し即リーチ)もスカし、挙句には5面待ちというスバラしい待ちも、七対子のリーチ一発によって妨げられました。
今日のこれ等の出来事は、日頃どんな事あってもカリカリすること無い俺ですが、流石にちょっとカリカリしてきました…;

一ヶ月近くだと、攻撃的打ち方が向いていないと判断するのは早いので、もう少し様子を見るツモリではいますが、それでも、やはり俺は耐えるに耐え忍んだ打ち方の方が向いているのかもしれません…
下手に手役を作るためにメンゼンでアレコレ作るよりは、ないて行って速攻でドラや混or清一色で武器を揃える方が向いている様な気がする…

大雨のご利益がありました!

今日は大雨にも関わらず、雨が止んだ隙を伺って、行き付けのゲーセンへ。


1:全国三人打ち麻雀2位-12200点 06/10/05 23:41
2:全国三人打ち麻雀1位68500点 06/10/05 23:32
3:全国三人打ち麻雀1位30200点 06/10/05 23:23
4:全国三人打ち麻雀3位-34500点 06/10/05 23:15
5:全国三人打ち麻雀2位-4700点 06/10/05 23:05


雨の中、一生懸命行った甲斐がありました…!!
今日も再び、大三元和了です…!
最初、上家が局開始早々暗槓→リーチを掛けてきたので、嫌なパターンだな;と、思いながらも…此方も(この時点で)白二枚・發二枚・中二枚、ドラ含む順子1組、ドラ二枚と、持っていたので…思い切って、勝負をしてみる事に。
上家から、白が。勿論コレはポンです。その後は一先ず安牌を切ってみる。
でも、問題は俺の手の中に危険牌と思われる三索が二枚…怪しいです;;
でも、これを切ってみなければ勝負に行く事すら出来ないので、切ってみましたら通ったので、二枚立て続けに切って場を過ごします。
続いて、対面が要らないものだったようです、中を捨てたので、ポン。これで最低限小三元は確定です。後は伍索と發のシャボ待ち。これならば、小三元でもそれなりに良い手だったので、伍索で和了しても良し!と、思っていたその瞬間でした…!
手元に發が…!!大三元ツモ和了です!
半ヶ月ぶりの大三元!
この場を見て下さっていた黄龍さんは『出るならば、上家から發出るよ!』と、仰ってくださっていたんですが、まさか自分で引っ張ってこれるとは思っても見ませんでした…!
しかも、親での和了でした!


今日は久々の大きめの勝ちです…!
黄龍さんも『最近役満多いね!この間も九連あがったから今月結構調子良い方でしょ?』と、仰っては下さっていましたが…御免なさい、中々のマイナス生活を送っていたります…;
(↑この辺やっぱりヘッポコ;)
このデータ動かしてそろそろ一ヶ月経ちますが、未だに初段~弐段をウロっているってどういう事なんでしょう…??

昨日の対局様子

昨日のうちに、上げるつもりが途中で編集中寝てしまいました(最悪)

この日は、再びMFCを少なめにして、リアル闘牌を多めに…!
お相手は、前回と同じく友人です…!二人して三麻ルールが好きなんです(笑)
今回も三麻式二人対局で執り行ったんですが…それでも、凄すぎです…;
まずは結果から表示なんですが
持点は30000点から

持点は35000点から

こんな雰囲気に。
今回の俺は
・聴牌が遅すぎ
・聴牌直後、大物で和了されてしまった

が、殆どでほぼ和了出来ていない状態でした。
んで、二人で打っているもんだから、振り込まないようにと、いつもどおりの傾向で打っていても、結局ツモ和了されて、丸々と取られていってしまう。と、この状況。
…5巡目で三倍満とか、倍満を聴牌してしまう友人が本当に凄かったです…。
5巡目なんて、俺なんかまだ三向聴とか、そんな状態ばっかりでしたね…;
いや、それ以前に満貫クラスだと特攻する気になれません…大抵、リーチ掛けたら友人、跳満以上の手が殆どなので…特攻損です;

でも…一番ビックリしたのは下記図です。
東一局早々から…何してんですか、姐御!

友人東一局の終局差し掛かり。
大三元四暗刻ツモ和了です。(しかも親)
コレには俺、どうする事も出来ませんでしたね…
東一局にして、96000点取られて、何もやる事無くぶっ飛びました…;


その後も、友人の運が炸裂!俺のツキ無さ炸裂!
あっという間にぶっとびが連続で5回続きました。
せっかく跳満聴牌しても、あがり牌が全部王牌にあったりなどなど…このツキの無さっぷりは、俺自身思わず爆笑してしまいました…!
(念の為の表記なんですが…勿論、積み込みなどは一切していません。全て運で洗牌・配牌などは行っています!)

でも…唯一の好手は下記図でした。
ペン待ちだったので、リーチこそ掛けなかったんですが…!
メンゼン清一色ドラ4
友人が暗槓→リーチと、恐ろしい行動直後、俺の手元にサンピンが入ってきてツモ和了です。
これは自分も感動でしたよ…!

此処から、俺の運も少しずつ回復。
勝負を決して明槓してみたら、嶺上炸裂で倍満!などなど…!

でも、一番アツかったのは…
役無しドラ5だったので、俺リーチ。
友人もおっかけ。
…思えば、二人でリーチと言う局面は今回、この局一回だったんですが…後は切るだけ、と言う事でお互いに手をあけて進めていく事にしたんですが…驚きです…!
俺の待ち牌三・六待ち(共に4枚残りで計8枚残り)
友人七索待ち(自分2枚持。2枚残り)
だったんですが…
俺の待ち牌の内6枚が、友人が六・九筒を暗刻で持っていたので、一気に二枚に激減。
友人の待ち牌も、俺が一枚使っていたので一枚。
沢山あると思っていた待ち牌が、互いに激減して、お互いに驚かされました。
でも…最後の最後で驚きは残されていました。
友人の海底ツモ。俺のアタリ牌でした…!
最後の最後で俺の和了…!
友人のアタリ牌一枚と九筒は王牌の中でした。
これは…本当に、驚かされた一局です!


…そんなこんなで、時間は過ぎて、今回はこの辺りで終了。
今回の対局もまた、アツかったです…!
最初の方は、友人のオヤジさんもまじえて、真の三麻(笑)も3回ほど打ったんですが…初のリアル三麻、面白かったです!
また来週も闘牌しようぜ、姐御!!


そして、この日のMFC対局結果も…


1:全国三人打ち麻雀2位8000点 06/10/04 23:34
2:全国三人打ち麻雀2位-7800点 06/10/04 23:15


当たり障りの無い、結果で終わりました…!

デフレスパイラルです…;

後一局あれば、練習用のデータでも丁度100戦だったんですが…!
閉店と言う名の壁に阻まれました;


1:全国三人打ち麻雀2位-8400点 06/10/03 23:53
2:全国三人打ち麻雀2位-2200点 06/10/03 23:30
3:全国三人打ち麻雀2位-12100点 06/10/03 23:23
4:全国三人打ち麻雀3位-30900点 06/10/03 23:10
5:全国三人打ち麻雀1位17800点 06/10/03 22:49
6:全国三人打ち麻雀2位13100点 06/10/03 22:33


100戦超えれば、それなりに、今行ってみてる攻撃を考えた打ち方の指数とかも出てくると思うんです…。
後一戦分、こなしてみたら、ちょっとばかりこの攻撃を考えた打ち方の考察も纏めてみたいと思います…!

そんなこんなで、今日の成果。
…ダメですね、延びないです(´Д`;)

…ふと思ったんですが、今のこんな状態でいつも打っているデータを動かしても、勝てないのでは…??
初段~参段で良い成績を収める事が適わないのならば、四~六段、ましてやマスターさんや黄龍さん達がお馳す所なんて行ったら一撃帝王(←古いよこの機種!?)ひでぶっ確定なんでは…??

早くマスターや黄龍になろう!と、そんな急かした事は思っては居ないんですが…例えオーブを取られても安定して黄龍さん方がお馳す段位別に滞在したいのがせめてもの願望なんです。
そうすれば、例えマスター・黄龍になれなくとも、合わせは勿論、アポ無し同卓も楽しみに打つ事が出来るので…!
今、首の皮一枚でその場所にいる2ndは、あと一個マイナスで脱落してしまう状態です。
せめて後3~5個ほど、オーブがあれば、好成績が修める事が出来ずとも、調子の良し悪しを判断して落ちる事は免れる事が出来るんですが…
その3~5個を取りに行く事すら、今の俺には難しい事に思えて仕方ない気がします…。

後…1位を取ったら、暫く不調のスパイラルが続くこのジンクスをどうにかしたいです…;;
最近数週間の対局記録見ると、そんな現象ばっかりなんです…;

全てにおいて流れが完全に下降気味です…;

日々、バイトのせいで打ちに行く時間が削られているような気がして仕方ないです…
バイト行きたくねぇ…!(滅)
でもそうしたら、打つ資金がなくなるので、仕方なく行っている感じです…;


1:全国三人打ち麻雀2位-3900点 06/10/02 23:53
2:全国三人打ち麻雀1位17800点 06/10/02 23:37
3:全国三人打ち麻雀2位-6000点 06/10/02 23:21
4:全国三人打ち麻雀2位9300点 06/10/02 23:11


今日も特に変わり映えがない局が殆どでした。
取れなくとも、取られない…取られすぎ!よりは良いとは思いますが…腹散々、打ちたい限りですね…!
DSさえ…DSさえクリアしてしまえば、その時間をMFCへと当てる事が出来るんです…!
バイトが削れれば一番良い話なんですが、そんなのは夢のまた夢のお話ですし…
時間欲しい…(´Д`;)

気付けば…

もう10月に突入していたんですね…早い限りです(^^;)

9月は、絶不調故に後半は丸々お休みしてしまいましたからね…
当然の事ながら、いつも使っているデータでの成績はボロボロでした;

その辺りは、今やっているDSのゲームが落ち着き次第、更新をしていきたいと思います…!
(↑もう少しで、クリアできそうなので…!)


1:全国三人打ち麻雀2位5300点06/10/01 23:37
2:全国三人打ち麻雀1位38300点06/10/01 23:17
3:全国三人打ち麻雀2位-19600点06/10/01 23:02
4:全国三人打ち麻雀2位500点06/10/01 22:50
5:全国三人打ち麻雀3位-18200点06/10/01 22:05


今日は辛うじてCSがプラスに。
しかしながら…オーブ総取戦と言う、またしても安部氏…じゃなかった、あべしなイベントのせいで、オーブは減りました;

この練習用のカードは、折角なのでなるべくオーブ推移を意識しない三麻を打ってみたいモノですが…白虎落ちだけは、免れたい所です;;
せめて、参段位になれば、そう言ったオーブ推移は殆ど気にせずに打つ練習が出来そうなんですが…


ちなみに今日、9月成果の確認で1stを動かしたんですが…


1:全国三人打ち麻雀3位-28200点06/10/01 22:35
2:全国三人打ち麻雀2位9000点06/10/01 22:26


相変わらず、ズダボロですね(´Д`;)
一先ず、写真だけ更新しておきます…。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。