Status

K(石月剣侍)

Author:K(石月剣侍)

~大体の戦果の表れ~



◆SPECIAL THANX◆
kino
双子屋工房


Recent Comment

最近の記事

Link

Archive

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Search

質問 当ブログを何処で知りましたか?
他家さんのリンクから
FC2ブログ等の検索から
検索サイトから(Yahoo)
検索サイトから(google)
検索サイトから(その他)
mixiから
↑以外の方法で

その他ご利用の方は此方へ



- ショッピングカート -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「数え」る事の恐怖

いや、俺も本当に驚きましたよ…;

本当の久々に、ですがわずかながらに、出来そうな時間が作れたので打ってみましたら…
やってしまいましたよ…

数え役満

を。
いや、コレは本当に運の賜でした。
タダ単に、はじめは対々和で三元牌とドラ2で満貫行けば良いかな?って思ったら…
俺が槓したもの(たしか伍萬)が、槓ドラで乗って、さらに、他の人が槓をしたらその伍萬がまた乗って…これで、王牌に四萬が二枚現れたので…俺の伍萬はドラ8になりまして。
んで、手元にイーソウ二枚と赤ドラである伍筒が二枚。
この時点でドラ10。
伍筒が切られる事は、赤ドラ故に、早々無い事ですが、イーソウならば…可能性は、十分にありますからね…

かと言って、実はこれを聴牌った時点で、周り3人も…恐らく、聴牌していたでしょうね(内二人はリーチ宣言してましたし)
リーチ二人に仮に放銃するような事があったら…王牌は3つめくれているので、ドラが幅広くなる事は必須でしたので…
相当、コレを和了するまでは、ヒリつく以外の何モノでもありませんでしたね。
一枚一枚、牌を切る手が、情けない話ですが、汗ばみ震えていたのを覚えています。正直、息苦しさに似たモノすら感じましたね。
でも…最終局面、イーソウを切ってくれた人が。おそらく、老頭牌なら比較的安牌なので、大丈夫だと思ってくれたのでしょう。
そこで…晴れてヒリつきからも解かれ、無事和了する事が叶いました。

結果

・対々和
・三元牌(中)
・自風牌
・ドラ10
計14翻

これにより数え役満成立。

ですが…此れ程、息が詰まる思いをしたのは(MFC内で)今日が初めてでしたね…;

でも…もっと驚いた事は、その2、3東風先で同じ卓内で別の人が、相手よりまたもや数え役満で和了っていたのには…本当に驚きました。
一日で、しかも短時間で目の前で数え役満を拝むなんて;

<< 今日の反省 | ホーム | 管理人へのコンタクト >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。