Status

K(石月剣侍)

Author:K(石月剣侍)

~大体の戦果の表れ~



◆SPECIAL THANX◆
kino
双子屋工房


Recent Comment

最近の記事

Link

Archive

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Search

質問 当ブログを何処で知りましたか?
他家さんのリンクから
FC2ブログ等の検索から
検索サイトから(Yahoo)
検索サイトから(google)
検索サイトから(その他)
mixiから
↑以外の方法で

その他ご利用の方は此方へ



- ショッピングカート -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントに行って来ました…!

…と、言う訳で、改めまして…早速、店舗来店イベントの感想を…!

この日は、隣々町へ、姐御と共に店舗来店イベントの方に行って来ました…!
前半・後半と分かれて、およそ3時間強のイベントでしたが…兎に角、内容の濃いイベントでした。
お店先に貼ってあったポスターです!
ちなみに、本日来店なされたプロは
森山プロ
宮内プロ
ガースプロ
和泉プロ

と、こちら4名雀士さんなんですが…
ゲーム上の『○○です、宜しくお願いします!』
の、あの声をそのまま生放送で聴けた気分なので…
まず此処で感動ですよ!
俺も姐御も、ガースプロの『ガース=ネルソンです、宜しくお願いしマス!』
には、思わず笑い反応!(笑)
いやはや、ソレと同時に最初は中々一緒に見れない顔ぶれかな?
と、思ったんですが…
結構、この4名で連盟内の研究会では色々とお会いしている様子。
連盟研究会の御話は、また後ほどにお話があるんですが、先ずは早速対局会が始まるんですが…
そこのゲーセンの代表雀士さんや、当日参加の皆さんが抽選で、次々と対局をしていくんですが…
打たれている2名と、解説される2名で、その場はお送りされていったんですが…
森山プロの解説は、聴き易い解説でした。
これまで、TVなどでは小島プロと井出プロの解説しか聴いた事なかったので…
森山プロは、自身ではどうする?と言う話を踏まえながら、『こう言う可能性もこの場合は取れますね』など、自身の意見+自身は打たないけれどもこう言う方法もあります、と言うお話でした。
でも、その中でTV対局と違うのは、時折笑えるトークが入るところ。TVではありえないですが、イベントならでは、ですね。
特に、これまたガースプロがいじられていました(笑)
そんなの(牌)打つなよ!(森山プロ)
とか
画面を突っつきすぎ!(宮内プロ&和泉プロ)
などなど…!

そんなこんなで、前半の対局戦は、終わったんですが…
対局解説は
全体的にこういう場面だったらどうする?
と言う時に、どんな風に進めていけば良いか、と言う事を沢山伺えました…!
…俺の今後の対局の中で、生かされれば良いなぁ…


そして、次に質問会に移動です。
この時の質問会は…
事前のエントリー用紙に書かれていた、質問したい事、から、代表的に選ばれる形だったんですが…
なんと、此処で俺の書いた質問が読まれる事に!
…ビックリしてしまいましたよ!∑(´Д`;)
ではでは、俺が書いた質問内容何ですが…

アメリカと日本の麻雀の違いは?また、戸惑った点などは??

…やっぱり、麻雀の世界史上が気になる所。
ガースプロが来店なされているので、是非聞いてみたい!
と、思って書いたんですが…まさか読まれるとは思いませんです(´∀`;)

んで、早速ガースプロは…
『アメリカの麻雀、面白くナイね』
と、いきなり。
いわく、アメリカにも連盟みたいな協会はあるんですが、その協会が年に一度、ルールを見直して、新しいのを足したり、古いのを削除してコロコロと役が変わる。
更には、役一覧を見ながら打つ、と言うお話もあるとか…
そう言うわけで
『あれだと絵合わせゲーム。貴婦人の交流ゲームダネ!』
との事でした。
ちなみに、変更されたルールの載っている一冊5ドルのルールブックを年に一度、20000人近くの会員に売るとなると…w
…と、こんな経緯で面白くない、とお話していました。
ですので…ガースプロ、この日本で普及されているリーチ麻雀をアメリカにもっともっと広めたい!
と、言う事で、今現在、ジェンプロと一緒にリーチ麻雀を広めている活動をしている模様です。
…行く行くは、連盟アメリカ支部を??
と、森山プロも仰られる事に…!
そうしましたら…
ジェンプロとガースプロはアメリカ支部長!?(笑)

ちなみに、そんなガースプロ。司会の御姉さんに
『ではでは…そのリーチ麻雀に始めて出会った場所は??』
と、聞かれた時…
『大学or雀荘』
と、答えが出るのかな?と思いきや
『Play Station!』

…これが現代って奴か、父ちゃん!?
∑(゜Д゜)


そんなこんなで、前半の部は終了。
休憩を挟みまして、午後の部が開始されるんですが…
流れとしては、先ず最初は対局会が始まるんですが…
此処で事件が起こりました!

抽選箱から、プロの方が一般参加の方の名前の紙を選ぶんですが…
ガースプロのターン。
引っ張った紙に書かれている文字を見て、読めない御様子。
ちなみに、他3人が読めないときは、記号が多すぎる名前とかだったんですが…ガースプロの場合は、大体カタカナ表記など。
『…う~ン…し、き??(゜Д゜)』
御姉さんが走ってきて
『えーと、次の方は…【ムツキ】さんですね!【ムツキ】さんいらっしゃいませんか~??(^^)』

姐御キタ-----(゜∀゜)-----!!
私が-----(´Д`;)-----!?

もう、ビックリです!
姐御はドギマギでしたが、俺は自分が選ばれてもないのに、凄く緊張!!
『ほらっ姐御ガース待ってんよ、行って来なよ!』
と、アタフタしている姐御を起立させましたら…
『おっ!なんとムツキさん、今日唯一人の女性参加ですね!頑張ってください(^^)』
と、御姉さん。
ちなみに、ガースプロの下家の黄龍が姐御です!

早速、対局がスタートなんですが…
俺は、画面に映し出されるガースプロの様子と宮内プロ・和泉プロの解説を聞きながら、姐御を応援するんですが…凄く、緊張モノでしたね。
此方には、姐御の手は見えないんですが、ガースプロの手牌が丸分かりなので…ガースプロが手をどんどん進めていく度に心の中で『あぶなーいっ!!』を、連呼(笑)
対局中のガースプロの後姿と、もう一人の対局者さんの後姿です!
そんな中、先ずは東一局。
マテウスからのリーチが入るものの、ガースプロは聴牌。しかしながら、役無しドラ1と攻めるような手では無いので、流局を見込みながら様子を見ていましたら…
マテウスの現物だったアタリ牌が海底に。
そのまま、流れを掴んだのか、ガースプロが東二局にて、一副露で断幺九ドラ4を聴牌。しかも表示牌のドラ暗刻+赤5を順子で既に内蔵済み。
表向きには低目と見せかけて…!?
と言う手。カン⑥待ちと、やや出にくそうな牌ですが…
しかし、この時の姐御の捨て牌、カンチャンを払うような作業を最初にしていて、今⑧を捨てたところ。
も、もしカンチャン払いをしているようだったら…これは危険!!
最早、俺の心の中では『姐御逃げろーーーー』と、必死ですが…俺はエスパー伊藤やユリゲラーではないので、テレパシーなどは使えません;
そうしましたら…やはり、⑥が出てしまいました;
カットインと共に、ガースプロの『ロン!』と言う稲妻攻撃が姐御に炸裂!
あべしっ!です;
そして、その後は、更にイキオイを絶やさないようにと果敢にガースプロ進撃!
もう一人の対局者さんからまたもや7700をヒットさせて、オーラスはもう一度あがってと…
独走でした(´∀`;)
なんとか、最後に振り込んだマテウスのお陰で姐御は3位で済みましたが…対局による極度の緊張、怖いですね(^^;)

そして、この局を最後に対局会を締めにして、最後はプロ3人によるエキシビジョンマッチ!!
ぉぉぉぉぉぉっ!?
と、思う中、宮内プロ・和泉プロ・ガースプロが対局をして、森山プロが解説を勤める形になるんですが…
宮内プロの手牌を見ながら解説でした。
この時の解説は、研究会で行われているような雰囲気でした。
しかしながら…3名『プロ雀士』のエフェクトが光臨した時は、圧巻でしたね(^^;)


そんなこんなで、対局会は、此処で完全終了。
続いて、質問会に移るんです!
後半の部は、事前投稿ではなく、ダイレクトに質問会になるんですが…
此処で、俺も気を決して質問会に参戦!
…お前…紙読まれたじゃねぇかよ!?
かも、しれませんが、どうしても聞きたい事があったんです。
…まあ、大体予想は付くかもしれませんが…
俺、どうしてもプロの方々の見解から『オカルト』はアリなのかな?と言う事がどうしても気になりまして…。
ハイ!其処の方ドウゾ!と、言われまして、早速、物凄く緊張する中、質問をたどたどしく話しました。
漫画などで、アタリ牌などを察知したりするよくオカルトなど存在しますが…プロの方々から見て、オカルトは有得ることなんでしょうか??

と、質問をしましたところ…
森山プロが
『う~ん?』
と…
…げっ!?俺凄い幼稚な質問してしまったのか!?
と、思っていましたら…
どうやら、説明する為に分かりやすい言葉を捜してくださっていたようです。
森山プロのお話によると…次の通りだそうです。
片山まさゆきさん(ぎゅわんぶらぁ自己中心派や、オバカミーコ描いている漫画家さん)の御話等で、質問が浮かんだのかもしれないけれども、実際には、オカルト、と言う言葉ではなく、それは『自分の経験値が、無意識の内に【コレが危険なんだ】と、止めていて…
でも、今は経験が止めた理由を正確に・納得の行くように振り返られるほど伴っていない』から、オカルトに感じるだけ。
なので…もっともっと、経験を積めば、その止めた牌が、どんな理由で止めたか?と言う事も自ずと分かるようになりますので…頑張ってくださいね。

と言う、御話を頂ける事に…!
なんだか、自分のアタリ牌察知能力が、少しでも、第六感ではなく経験からによるレベルアップで得られたもの、と言う事を伺えて…凄く嬉しいです…!
これは、初めてゲームで麻雀を打ち始めたことからは、本当に少しかもしれませんが、確実にレベルアップ出来ているのかな…??
と言う事を伺えて…これからも、頑張りたいと思います!
そして…何よりも、こんな稚拙な質問に沢山お話をしてくださいました、森山プロ…どうも有り難う御座います!!
m(__)m


そうしまして、沢山質問会が進んで行きましたところ…
いよいよ、ラストです!
此処からは…ジャンケン大会で豪華景品獲得大会!
に、なりますが…
此処で、またしても俺ら、頑張ります!
何処のハンター×ハンター?と言うイキオイですが…
沢山の参加者さん達がいらっしゃいましたが…ジャンケンを勝ち抜き、見事に景品を獲得!
姐御は
参加雀士さん全員のサイン入りeパス
俺は
森山プロから寄せ書き&サイン入りeパス
上が4名のサイン、下が森山プロの寄せ書きサインです!

今一度、森山プロとご対面する機会が出ますが…この時に、もう一度『先ほどは有難う御座います!』と、お礼を言える機会が出来たので…本当に嬉しかったです(^^)
森山プロにも『もっと経験を積んで、頑張ってくださいね(^^)』と、言って頂けたので…感動モノです!


長かったイベントも、いよいよ…!
こうしまして…
長かった、来店イベントも、遂に終了になってしまいました。
少し遠出をした一日でしたが…
得られるものが、経験値的に物凄く沢山あったので…
とても、有意義な一日でした…!
何よりも…危険牌察知能力が、いたずらに第六感のカンによるモノではない、と言う事を伺えたのが…本当に、支えになりました…!
これからも、このイベントで得られた事を沢山活かして、頑張りたいと思います…!
そして…最後になってしまいましたが、こんな纏らない文章を読んでくださいました皆さん、本当にどうも有り難う御座います…!
m(__)m

<< どっちを選ぶ!? | ホーム | MFCではなく、MJで練習。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。